水草中景草後景草

葉脈が美しいブセファランドラ キシィ ブラックフォームの育成情報

スポンサーリンク

ブセファランドラの中でも大型の種類であるキシィブラックホームについて紹介していきます。

ブセファランドラ キシィ ブラックフォームとは

ブセファランドラ キシィ ブラックフォーム/2020年3月撮影

ブセファランドラ キシィ ブラックフォーム サトイモ科に分類されている植物であり、大型のブセファランドラです。その特徴は、はっきりとした美しい葉脈でここまではっきりとしているのはブセファランドラの中でもキシィだけと言われています。

葉の色は黒に近いため、緑の多い水槽内では大きな存在感を放ちます。

育成環境

〇育成難易度★★☆☆☆

キシィブラックフォームは、他のブセファランドラ同様に飼育難易度が低く、初心者の方でも簡単に飼育することができます。

人気種の一つではありますが、クダガンほど有名な種類ではないため、人気だけど少しマイナーな水草を求めている方におすすめです。

〇光量

  • 低光量でも可

陰性植物であり、高光量は必要としません。

高光量の環境で育成する場合には、苔の被害に遭いやすくなるためエビやオトシンクルス等のコケ取り生体で予防するようにしましょう。

〇CO2

  • 添加なしでも育成可

CO2の添加は必須ではありませんが、添加したほうが調子は良く、成長速度も少し早くなります。

CO2添加をお考えの方は、下記記事で料金や必要な道具も紹介していますのでご参照ください。

〇水温

  • 20~26度

〇水質

  • 弱酸性~中性

〇活着

流木や石に活着させることが可能です。
ソイルに植えても問題ありません。

〇増やし方

  • 株分け

根や葉がある状態で、株を切り分けてください。

葉脈と黒色が珍しい!

ブセファランドラ キシィ ブラックフォーム/2020年3月撮影

キシィブラックフォームは、はっきりとした葉脈と黒っぽい色が特徴で、ちょっと珍しいタイプのブセファランドラです。
写真のように光の加減によっては緑っぽく見えることもあります。
ブセの中では大きめのサイズであり、中景草としてレイアウトするとバランスが良くなります。

個人的には、かなりおすすめの水草で、1株2000~3000円程で入手可能です。
専門店であれば取り扱っている店もありますので、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
アクアリウム北海道をフォローする
スポンサーリンク
アクアリウム北海道

コメント

タイトルとURLをコピーしました