フィルター

アクア用品

【水流を弱める方法】ガラスパイプをおすすめする6つの理由!

水槽の水流が強いと感じた時に、水流を弱める方法としてガラスパイプの使用がおすすめである理由や、ガラスパイプの種類等を詳しく解説していきます。 水流が強いと起こるデメリット まずはじめに、水流が強いとどんなデメリットがあ...
アクア用品

【ポピーパイプ】水流が強い時におすすめ!効果やデメリットを解説します!

この記事では、外部フィルターの水流が強すぎた時に役立つポピー型のガラスパイプについて詳しく解説していきます。 ポピーパイプとは ポピーパイプとは、ポピー(雛罌粟ひなげし)という花の形をしたガラスパイプの事で、外部フィル...
アクア用品

【リリィパイプ スピンタイプ】小型水槽におすすめ!効果や注意点を徹底解説!

スピンパイプとは スピンパイプとは、外部フィルターから排水される勢いを調整するために使用するガラス製のパイプのことで、円形になった排出部から水を回転させて水槽内に放出させることで水流を弱めることができます。 ...
アクア用品

【エーハイム外部式フィルター】性能を徹底比較!水槽サイズごとにおすすめ紹介!

この記事では、エーハイム外部式フィルターの種類ごとに表を使って比較し、水槽サイズごとにおすすめ外部フィルターTOP3を紹介していきます。 エーハイム 外部式フィルターとは エーハイム外部式フィルターとは、外部式フィルタ...
アクア用品

【エーハイム2211】小型水槽に使える!メリット・デメリットを解説!

30㎝水槽などの小型水槽にも使用できるエーハイムクラシック2211のメリット・デメリットを紹介していきます。 エーハイムクラシック2211の性能 適合水槽45㎝水槽以下(約48ℓ以下)適用淡水・海水両用、屋内専用定格周...
アクア用品

【30㎝水槽 外部フィルター】エーハイム2213がおすすめの理由!

30㎝水槽用の外部フィルターを探している方に向けて、エーハイム2213をおすすめする理由を紹介していきます。 エーハイム2213とスピンパイプを併用 30㎝水槽に使用できる外部フィルターで最もおすすめするのがエーハイム...
アクア用品

エーハイムクラシック2213の性能を徹底解説!

水槽用の外部フィルター『エーハイムクラシック2213』の性能をメリット・デメリットを挙げて解説していきます。 エーハイムクラシック2213の性能 適合水槽45~70㎝水槽(約40~114ℓ)適用淡水・海水両用、屋内専用...
アクア用品

【サイレントフロースリム】メリットとデメリットを解説!

GEXが販売するフィルター【SILENT FLOW SLIMサイレント フロー スリム】の性能を解説し、メリット・デメリットを紹介していきます。 SILENT FLOW SLIM(サイレントフロースリム) サイ...
アクア用品

60㎝水槽におすすめの外部フィルター!エーハイム2215の評価

実際に私も60㎝水槽に使用している外部フィルター『エーハイムクラシック2215』の性能を、同じエーハイムシリーズの『エーハイムエココンフォート2232』と比較しながら解説していきます。 【エーハイム 2215】と【エーハイム...
アクア用品

『エーハイム外部フィルター』水流が弱い時の3つの原因と対処法

エーハイムの外部フィルターを例に、外部フィルターの流量が弱くなってしまう原因と解決方法を紹介していきます。 【外部フィルター】エーハイムエココンフォート2232 水流低下の原因は3つ! 外部フィルターの流量低下の原因には...
フィルター

『エーハイム外部フィルター』インペラー掃除で水流が復活!

ろ材やフィルターパットなどを掃除してもエーハイム外部フィルターの水流低下が改善しない場合、インペラー部分の掃除をすることで水流が良くなる場合があります。「ろ材は洗っているのに水流が良くならない!」といった悩みをお持ちの方にも参考にしていた...
アクア用品

『エーハイム外部フィルター』濾過器から異音?原因と解決方法

エーハイムシリーズの水槽用外部フィルターからカラカラ等の異音がする3つの原因と解決方法を紹介します。 異音がする3つの原因と解決策 ①ゴミ詰まり等による水流不足 おそらく一番よくあるのが、ゴミなどが詰まり水流が弱...
アクア用品

【外部フィルター】エーハイムエココンフォート2232の評価

高い信頼性と満足度で人気のエーハイムですが、私も愛用している「エーハイムエココンフォート2232」の感想や性能を紹介していきます。 エーハイムエココンフォート2232 /2019年8月撮影 エーハイムエココンフォート2...
タイトルとURLをコピーしました