フィルター

レイアウト・管理

【負担半減効率UP】面倒な水替えを楽にする方法!マーフィード観賞魚用浄水器で超快適!

水槽のめんどくさい水替えを楽にする方法として有効な、”マーフィード 観賞魚用浄水器 スタンダードネオ”を紹介していきます。 マーフィード 観賞魚用浄水器 スタンダードネオ サイズ幅23×奥行き14×高さ40cm寿命30...
アクア用品

【ランキング】30㎝水槽におすすめの外部フィルター5選!

30㎝水槽にも使用することができるおすすめの外部式フィルターをランキング形式で紹介していきます。 外部式フィルターの特徴 特徴 濾過能力が高い淀みをつくらない外観を損ねない水草水槽との相性が良い 外部式フィルタ...
アクア用品

【GEX ピコロカ】5つのメリットを紹介!ボトルアクアリウムにもおすすめのフィルター!

ボトルアクアリウムやアクアテラリウム等、小型水槽におすすめできるGEXの底面フィルター”ピコロカ”の5つのメリットを解説していきます。 Picoroka(ピコロカ)とは 対象淡水・海水両用(12L以下)本体サイ...
アクア用品

【初心者必見】適切な水槽サイズや種類の選び方を紹介!

アクアリウムをやってみたいと思っている方に向けて、水槽サイズの選び方について紹介していきます。 ”初心者=60㎝水槽がおすすめ”ではない まずはじめに、たまにネット上では”初心者には水質が安定しやすいから60㎝...
水草育成のコツ

水槽を綺麗に見せるために重要な10個のポイントを紹介(水草編)

綺麗な水槽を作るために必要な道具や管理方法など紹介していきます。 綺麗な水槽に必要な10個のポイント オールガラス水槽を使う外部式フィルターを使うガラスパイプを使う水草のレイアウトを考える生体のバランスを考える最適な...
レイアウト・管理

外部フィルターの呼び水を最も簡単に行う方法【ガラスパイプもつけたままでOK】

外部式フィルターを使う際に水が呼び込めない方に向けて、ガラスパイプなどもつけたままできる最も簡単な呼び水方法を紹介します。 最も簡単な呼び水の方法 私がおすすめする呼び水の方法は、”シリンジ”を使って排水パイプから水を...
アクア用品

【水草水槽】CO2添加を効率よく行うための3つの方法!

水草水槽を管理する時に行うCO2(二酸化炭素)添加をより効率的に行う方法を紹介していきます。 効率よくCO2添加を行う3つの方法 効率よくCO2添加する方法 気泡の細かいディフューザーを使う気泡を水流に乗せる適切な位置...
アクア用品

【水流を弱める方法】ガラスパイプをおすすめする6つの理由!

水槽の水流が強いと感じた時に、水流を弱める方法としてガラスパイプの使用がおすすめである理由や、ガラスパイプの種類等を詳しく解説していきます。 水流が強いと起こるデメリット 水流が強いと生じるデメリット 熱帯魚などの生体...
アクア用品

【ポピーパイプ】水流が強い時におすすめ!効果やデメリットを解説します!

この記事では、外部フィルターの水流が強すぎた時に役立つポピー型のガラスパイプについて詳しく解説していきます。 ポピーパイプとは ポピーパイプとは、ポピー(雛罌粟ひなげし)という花の形をしたガラスパイプの事で、外部フィル...
便利

【ガラスパイプ スピンタイプ】小型水槽におすすめ!効果や注意点を徹底解説!

スピンパイプとは スピンパイプとは、外部フィルターから排水される勢いを調整するために使用するガラス製のパイプのことで、円形になった排出部から水を回転させて水槽内に放出させることで水流を弱めることができます。 主...
アクア用品

【エーハイム外部式フィルター】性能を徹底比較!水槽サイズごとにおすすめ紹介!

この記事では、エーハイム外部式フィルターの種類ごとに表を使って比較し、水槽サイズごとにおすすめ外部フィルターTOP3を紹介していきます。 エーハイム 外部式フィルターとは エーハイム外部式フィルターとは、外部式フィルタ...
アクア用品

【エーハイム2211】小型水槽に使える!メリット・デメリットを解説!

30㎝水槽などの小型水槽にも使用できるエーハイムクラシック2211のメリット・デメリットを紹介していきます。 エーハイムクラシック2211の性能 適合水槽45㎝水槽以下(約48ℓ以下)適用淡水・海水両用、屋内専用定格周...
アクア用品

【30㎝水槽 外部フィルター】エーハイム2213がおすすめの理由!

30㎝水槽用の外部フィルターを探している方に向けて、エーハイム2213をおすすめする理由を紹介していきます。 エーハイム2213とスピンパイプを併用 30㎝水槽に使用できる外部フィルターで最もおすすめするのがエーハイム...
アクア用品

エーハイムクラシック2213の性能を徹底解説!

水槽用の外部フィルター『エーハイムクラシック2213』の性能をメリット・デメリットを挙げて解説していきます。 エーハイムクラシック2213の性能 適合水槽45~70㎝水槽(約40~114ℓ)適用淡水・海水両用、屋内専用...
アクア用品

【サイレントフロースリム】メリットとデメリットを解説!

GEXが販売するフィルター【SILENT FLOW SLIMサイレント フロー スリム】の性能を解説し、メリット・デメリットを紹介していきます。 SILENT FLOW SLIM(サイレントフロースリム) サイ...
タイトルとURLをコピーしました