中景草後景草水草

【ルドウィジアsp.スーパーレッド】育成しやすい赤系の水草!

スポンサーリンク

ルドウィジアsp.スーパーレッドの光量・CO2添加などの育成情報を紹介していきます。

ルドウィジアsp.スーパーレッドとは

学名:Ludwigia sp.

ルドウィジアsp.スーパーレッドはアカバナ科 チョウジタデ属の植物で、バラのような赤色の葉を展開します。同じ赤系で葉が柔らかいロタラマクランドラ等よりも丈夫な葉となっています。

高光量環境ではなくても赤い葉を維持するため、初心者でも育てやすい赤系の水草となっており、斜めに成長していくという特徴もあります。

育成環境

〇育成難易度★★☆☆☆

赤系の水草を育てる場合には、高光量やCO2添加、水質管理などが必要になることが多いですが、ルドウィジアsp.スーパーレッドは、前述の条件を満たさなくてもある程度の赤を維持してくれるため初心者の方でも挑戦しやすい水草となっています。

〇光量

  • 低光量でも可

育成自体は低光量でも可能ですが、光量を上げた方がより赤く美しくさせることができます。

〇CO2

  • 添加無しでも可

成長を早めたり、より美しく真赤な葉を展開させるには1~3秒に1滴の添加をおすすめします。

〇水温

  • 20~28度

〇水質

  • 5~7pH(弱酸性~中性)

〇活着

ほぼ活着しないため、ソイルなどの底砂に植えて育成してください。

〇増やし方

  • 差し戻し

群生させたい場合には、ある程度成長したら長さを揃えてあげる必要がありますが、この時にカットして余った部分を植えてあげるとそのまま成長していきます。

水槽内のワンポイントに!

ルドウィジアsp.スーパーレッドは、鮮やかな赤色の葉を展開させますので、水槽内のワンポイントとなって雰囲気を大きく変えてくれます。

また、赤い底砂との相性もよく、ニッソーの「 プレミアムサンド ナチュラルガーネット」を使って水槽を立ち上げると、普段と一味違ったレイアウトを楽しむことができるでしょう。

スポンサーリンク
アクアリウム北海道をフォローする
スポンサーリンク
アクアリウム北海道

コメント

タイトルとURLをコピーしました