中景草水草

【タイガーロータス ゼンケリー】赤い葉と模様が美しい!中景におすすめ

スポンサーリンク

トロピカ社が販売するタイガーロータス ゼンケリーの育成条件を解説していきます。

タイガーロータスゼンケリー

タイガーロータス ゼンケリーとは

学名: Nymphaea lotus

トロピカ社が販売するタイガーロータスゼンケリーは、スイレンの仲間で細い茎から大きな葉を展開するのが特徴です。

似た種類のタイガーロータスレッド等よりも綺麗な赤模様の葉を展開し、水槽に”華”をもたらしてくれます。

育成環境

〇育成難易度★★☆☆☆

タイガーロータスゼンケリーの育成は比較的簡単で、初心者の方でも簡単に育成することができます。

水質の変化に弱い一面があり、水合わせ時に葉が溶けてしまうこともありますが、葉が溶けた後は水質に合わせて新しい葉を展開してくれます。

〇光量

  • 低光量で育成可

光量が多いと赤みが増した葉を展開します。

〇CO2

  • 添加なしでも育成可

添加した方が成長速度が上がり、状態も良くなります。

〇水温

  • 20~28度

〇水質

  • pH6.0前後(弱酸性~中性)
  • 軟水

〇活着

  • ほぼ活着しない

ソイル等に植えて育成するのが基本

〇増やし方

  • 株分け

タイガーロータス種はゼンケリーがおすすめ!

販売価格はどの店でも1株数千円と高額ですが、その分赤い模様が美しく、水槽内にあると間違いなく目を引く存在になります。

緑系のタイガーロータスも美しい!

タイガーロータスには赤以外にも緑ベースの種類もあり、こちらも鮮やかで美しく、おすすめの水草です。

スポンサーリンク
アクアリウム北海道をフォローする
スポンサーリンク
アクアリウム北海道

コメント

タイトルとURLをコピーしました