アクア用品照明

【ONF Flat One+】次世代型の高性能LED照明!6つの特徴を紹介

スポンサーリンク

水槽用のおすすめ高性能LED照明”ONF Flat One+(Warm&White)”の6つの特徴を紹介していきます。

ONF Flat One+

60㎝水槽用90㎝水槽用
本体サイズ(幅×奥行×高さ)61.3 × 20 × 8㎝91.3 × 20 × 8㎝
重量2400g3200g
定格電圧AC100~240V、50/60HzAC100~240V、50/60Hz
光量5600lm7500lm
消費電力70W90W
色温度3000〜6500K3000〜6500K
LEDチップ120個180個
寿命50000h50000h
動作温度0〜40度0〜40度
スマートフォンアプリ名ONF LinkONF Link
ONF Flat One+

Flat One+は、ONFというは台湾のメーカーが出す水槽用の高性能LED照明であり、高機能と他のLED照明とは一味違ったおしゃれなデザインが特徴です。

Flat One+には、Flat One+(Warm&White)Flat One+(Blue&White)があり、さらに吊り下げ型タイプのものに分かれ、全部で4種類のLED照明が存在します。

Flat One+(Warm&White)Flat One+(Blue&White)
光量5600lm4500lm
色温度3000〜6500K(赤白系の色)6500K〜20500K(青白系の色)

今回紹介するのは前者のFlat One+(Warm&White)で、高光量に加え、スマホアプリにて調光やタイマー設定が可能であり、かなり優秀な性能となっています

吊り下げタイプについては欠品が続いているため、どうしても欲しい方はリスクはあるものの個人輸入して購入する方が早いかと思います。

6つの特徴

見出し
  1. 高光量
  2. ONF独自の”ColorFull LED”
  3. 調光・タイマー機能
  4. 高い放熱性
  5. おしゃれなデザイン
  6. 寿命が長い

1.高光量

Flat One+の光量は60㎝水槽用で5600lmあり、かなり明るいLED照明となっています。

ただ明るいだけではなく、植物の成長に重要な波長も含まれており、水草を元気に成長させることができるため非常に優れたLED照明となっています。

2.ONF独自の”ColorFull LED”

照明チップにはLEDとRGBの特徴が合わさったONF独自の”ColorFull LED”が120個も使われており、高彩度の光色が出せます。

熱帯魚や水草が照らされたときの鮮やかさは段違いに美しく、赤や緑がより映えて見えるため、鑑賞性の高さを求めている方にはおすすめの性能となっています。

3.調光・タイマー機能

Flat One+はBluetoothにてスマートフォンと接続し、”ONF Link”という専用アプリを使用することで、調光(明るさや色温度)やタイマー設定ができ、時間帯によって明るさなどを変えることができます。

※⬆︎明るさや色温度の調整

上記写真のように5つの時間帯まで設定が可能で、点灯開始から徐々に明るくしていき、より自然界に近い照らし方を実現することもできます。

これにより、点灯・消灯時の生体への負担を軽減する効果等も得られます。

突然の点灯・消灯によって驚いたエビやサイアミーズフライングフォックスなどの生体が飛び出してしまうこともありましたが、調光・タイマー機能によってこういった事故を防ぐ効果もあります。

4.高い放熱性

ボディには、ユニボディアルミニウムプレートを使用しているため放熱性がよく、冷却速度も大幅に高められています。

LED照明によってはかなりの熱を持つ種類も多いですが、Flat One+は放熱性の部分でもかなり優秀となっています。

5.おしゃれなデザイン

Flat One+には圧倒的なデザイン性の高さがあり、他のLED照明とは一味違った魅力が詰まっています。

その魅力の1つには厚さが3㎜の超薄型ボディがあり、IFデザイン賞、レッド‧ドットデザイン賞とゴールデンピンデザイン賞など多くのデザイン賞を受賞するほど独自性が高く、おしゃれな作りになっています。

スタイリッシュなそのデザインに惹かれる人もたくさんいるのではないでしょうか。

6.寿命が長い

Flat One+は、多くのLED照明の寿命が約30000時間であるのに対し、約50000時間の寿命があります。

1日10時間使用しても、故障等がなければ13年以上使用できることになりますので、性能や価格から考えてもコストパフォーマンスはかなり高いといえます。

注意点

台湾のメーカー出す照明のため、電源プラグが3Pプラグになっており、日本で使うには変換プラグを使って2Pプラグにする必要があります。

ただ、数百円で変換プラグは用意できますので大きな負担になることはないかと思います。

性能・デザインが抜群!

ここまで解説してきたように、ONF Flat One+は非常に明るく、独自のLEDチップによって鮮やかに照らしつつも水草を元気に育てます。

さらに、他のLED照明にはない圧倒的なデザイン力があり、かなり優秀なLED照明となっています。

個人的にもかなり好きなLED照明ですので、より性能の良いLED照明を求めている方はONF Flat One+の使用を検討してみてはいかがでしょうか。

その他の高性能LED照明

おすすめ照明12選
  1. アクロ TRIANGLEトライアングル LED GROWグロウ
  2. アクロ TRIANGLEトライアングル LED GROWグロウ Proプロ
  3. アクロ TRIANGLEトライアングル LED VIVIDビビット
  4. Chihirosチヒロス WRGBⅡ
  5. hihirosチヒロス WRGBⅡ PRO
  6. Chihirosチヒロス RGB VIVIDⅡ
  7. Chihirosチヒロス CⅡ RGB
  8. 太陽光LED LIGHT AMATERASアマテラスLED
  9. ONFオーエヌエフ Flatフラット Oneワンプラス
  10. TWINSTARツインスター LIGHT S-LINEエスライン
  11. nanoナノ LEVILレビル WHITEホワイト
  12. ソーラーRGB

上記のLED照明は、私が本当におすすめする超高性能LED照明で、アクアリウム好きにとってはテンションが上がるようなLED照明ばかりになっています。

中でもスマホ管理ができ、RGBチップが搭載されたChihirosシリーズの照明はかなりおすすめですので、ご興味ある方は下記記事をご参照ください。

スポンサーリンク
アクアリウム北海道をフォローする
スポンサーリンク
アクアリウム北海道

コメント

タイトルとURLをコピーしました