水草前景草中景草

【人気種】葉のラメが魅力!ブセファランドラクダガンの育成情報

スポンサーリンク

近年注目を集めているブセファランドラですが、中でも人気が高い”クダガン“の育成情報を紹介していきます。

ブセファランドラsp.クダガンとは

学名:Bucephalandra sp. Kedagang

ブセファランドラはサトイモ科の水草で、ボルネオ島の固有種です。

葉はラメが入っているようにキラキラと輝き、水中で花を咲かせるという他の水草にはない特徴があります。
コレクション性も高く、多くのアクアリストから人気を集めています。

育成環境

〇育成難易度★★☆☆☆

育成難易度は低く、アヌビアスナナ等の陰性植物が育成できるようであれば、ブセファランドラも問題ありません。

ただ成長が遅いため、光量・栄養の調整や苔取り生体による苔対策が必要になってきます。

〇光量

育成するだけであれば高光量は必要としません。
ただ、ある程度の光量があったほうが成長も良いので、20~30W以上の照明をおすすめします。

〇CO2

必須ではありませんが、添加した方が、水草の発色が良くなりますのでCO2添加をおすすめします。

〇水温

  • 20~26度

〇水質

  • 弱酸性~中性

〇活着

流木や石に活着させることが可能です。
ソイルに植えても問題ありません。

〇増やし方

株分けで増やすことができます。

丈夫な種類の水草ではありますが、株が少なかったりすると枯れてしまう場合がありますので注意してください。

水中で花を咲かせよう!

ブセは白い花を咲かせる珍しい水草ですので、開花を楽しむことができます。
ただ、頻繁に咲くものではないため、もし花が咲いたらおめでたい気持ちを味わうこともできます。

写真は蕾ですが、蕾まで行けば数日で開花します。
花びらは柔らかいため、ヤマトヌマエビなどがいると食害を受けてしま可能性が高く、せっかく咲いたのにあっという間に花がなくなってしまったということもありますので注意してください。

美しいラメの葉と花が特徴のブセファランドラsp.クダガンは、とても癒されますのでおすすめです。

ネットで買えるブセファランドラ17種

ブセファランドラには多くの種類が存在し、コレクションする方も少なくありません。

その中でもネットで購入できるブセファランドラ種を下記記事でまとめましたので、ブセファランドラに興味ある方はぜひご参照いただければと思います。

スポンサーリンク
アクアリウム北海道をフォローする
スポンサーリンク
アクアリウム北海道

コメント

タイトルとURLをコピーしました